JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射

おすすめ鬼畜動画
おすすめ素人動画

眠るロリボディの妹で性欲処理する兄!

花粉の季節でもないのにティッシュの消費スピードがハンパないいたずら小僧のみなさん、こんにちは。最近の原油価格の高騰でティッシュの値段も上がりそうなので、今のうちに買い溜めしといたほうがいいですよ。

さて今回レビューするのは久々のスッパイカム作品、『JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射【前回は家庭内盗撮】』です。

シリーズでも最年少となる高校1年生の妹を実の兄が睡眠レイプしちゃう本作。この前日譚となる作品がリリースされています。

JK①妹 家庭内盗撮12日分 睡眠学習・自慰・お風呂・着替え等【次回は睡●姦予定】
JK①妹 家庭内盗撮12日分 睡眠学習・自慰・お風呂・着替え等【次回は睡●姦予定】

↑この時点でギリギリのところまで来てましたが、今作でめでたく一線を越えることに。

妹ちゃんは下手したらJSと見間違うくらいの幼児体型。ロリコンのかたには最高のご馳走となっております。睡眠姦&近親相姦のシナジー効果が産みだす極上のエロ世界をどうぞご堪能ください。

作品概要
こんにちは。今回、スッパイカム史上一番若い女子です。1年生です。変態に変態を重ねること60分の長尺。
前回の実家盗撮を見てくださった方、今すぐ薬局に行って大量の箱ティッシュを追加購入してきてください(鼻セレブがおすすめです。)
そしてまだ見てないよという方、前回の動画と併せて見ていただければ興奮度が更に増しますので、よければ前回の動画からお楽しみください。
楽しみ方は様々ですが、個人的にはツンと勃った妹乳首を舌で弄ぶシーン、そしてクパァシーン、覆いかぶさり獣のように思いッきりピストンするシーンがたまりませんでした。

JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射のキャプチャ画像

薬品をを嗅がせて昏睡させる毎度の手口。

まずはねっとりとベロチューをしていたずらにかかります。

胸はかろうじて膨らみがある程度。ロリコン好みのおっぱいです。

パンツを脱がせて染みをチェックするド変態お兄ちゃん。

クリトリスを舐めますが、ぐっすり寝ている妹ちゃんは無反応。

おへそを舐めだしました。へそフェチって結構いるんですよね。

全裸にしてみるとスレンダーボディの美しさが際立ちます。これはもはや芸術品や!

覆いかぶさってワキをペロペロ。

ひっくり返してお尻を鷲づかみに! 少年のような小さなお尻ですね。

匂いが伝わってきそうなほどドアップでアナルを撮影。

もちろんお尻の穴も丁寧に舐めまわすお兄ちゃん。

お口を無理やり開かせて肉棒をねじ込んでいきます。妹にフェラされる感動に打ち震えていることでしょう。

そしてついに愛する妹との合体を果たすのでありました。

ぶち込んでからはもう快感に身を委ねてひたすら突きまくるのみ!

小さなお尻を貫く勢いで寝バック! 小さいけどプリっとしててたまらんお尻だなあ。

寝バックで激しく突きまくり大量の子種を大放出!

よほど興奮してるのかオチンチンは固いままです。休むことなく2回戦に突入!

華奢な体をガン突きしてるとすごくいけないことをしてる気分になる。まあ実際にいけないことしてるわけですが…。

大量のお兄ちゃん汁を顔にぶっかけ! 兄ガチャに失敗した妹ちゃんが哀れ。

JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射を見た感想

兄の欲望のはけ口となる妹ちゃんは、混じりっ気なし純度100%正真正銘のロリ少女です。

動画説明文にスッパイカム史上最年少とありますが、同時に最軽量でもあるんじゃないでしょうか。おそらく40kgを切ってると思われます。

低身長のうえに細身でほんと小学生みたい。胸の膨らみはわずかにあるけどお尻なんかめっちゃ小さくて、挿入したらさほど巨根でなくても簡単に子宮に届いてしまいそうです。

そんな幼ボディを愛おしそうに愛撫する兄の変態っぷりが印象的。乳首やアナルだけでなく脇の下やおヘソにまで舌を這わせるしつこさに、長年妹に抱いていた劣情の深さを感じ取ることができました。

時おり差し挟まれるスマホの手持ち風映像は好みが分かれるところでしょうが、この作品に関しては近親相姦の密室的快楽を表現するのに効果を上げていると思います。実際かなり興奮しました。

ロリ、睡眠姦、近親相姦と3つの視点から楽しめるマルチな魅力を持った作品。尺もいつもより10分ほど長くてお買い得。これはマストバイ、おすすめです!

動画はこちらからどうぞ
JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射
JK①妹 家庭内 睡眠姦 深夜2時過ぎ 大量膣出し→顔射【前回は家庭内盗撮】
動画再生時間:60分
ファイル容量:1.9GB
画面サイズ:1920×1080

コメント

タイトルとURLをコピーしました